ChuChuBaby ベビー用品メーカーでおなじみの「チュチュベビー」

チュチュベビー情報局

2017.01.06 子育てあるある

おしゃぶりって必要なの?①あってよかったこんな時

絶対に必要というわけでもないおしゃぶり。
用意した方がいいのかな?どんなものを選んだらいいのかな?
おしゃぶりを使うことで赤ちゃんへ悪影響はないの?…
そんなママたちの疑問にお答えします!!第1回はおしゃぶりのメリットについて。

おしゃぶり
◆あかちゃんが安心でき、情緒が安定する
→指しゃぶりと同じで、赤ちゃんは口に入れたものを吸うという行為で
自身を落ち着かせています。洗えるおしゃぶりは指しゃぶりに比べて衛生的で
指に傷などもつきません。情緒が安定すると寝つきもよくなります。

◆授乳後も赤ちゃんがおっぱいをなかなか離してくれなときに
→おっぱいをあげ終わった後におしゃぶりを与えると
グズることなくスイッチしやすいです。

◆公共の場でのグズりの救世主
→お出かけの際、急に泣き出した赤ちゃんに効果テキメン!
普段とは違う場所や人と接することは大人でも不安ですよね?
赤ちゃんも一緒なのでおしゃぶりで安心感を与えることで
泣き止ませることができる場合もあります。

◆風邪をひきにくくなった
→強制的に口元は閉まっている状態のため、
お口から直接風邪などの菌が入る機会が減り、風邪をひきにくくなります。
また、安定して口呼吸を覚えさせることができます。

・おしゃぶりをしたほうが、指しゃぶりよりも歯並びに影響しない
→指しゃぶりは赤ちゃん自身の力で歯茎を圧迫するため、作用する力が大きく、
おしゃぶりを使用せずに指しゃぶりばかりをしていると歯並びへの悪影響が考えられます。

メリットいっぱいのおしゃぶり。うまく取り入れることで強い味方に!
以降のコラムでは、お手入れ方法やおしゃぶりの効果的な使い方、
歯並びへの影響についてをレクチャーします。お楽しみに♪