ChuChuBaby ベビー用品メーカーでおなじみの「チュチュベビー」

チュチュベビー情報局

2017.01.06 子育てあるある

かしこいママの消毒講座

赤ちゃんがお口にいれるグッズの消毒…けっこう手間がかかりますよね?
今回はアイテムごとに、知っておくと◎な消毒術をご紹介♪

おしゃぶり

★哺乳びん

免疫力の弱い赤ちゃんのため、毎回消毒が必要です。
手間を省く1番の方法は、哺乳びん数本を一気に消毒してしまうこと。
煮沸や薬液ならガス代や薬液の節約にもなりますね!
色々なメリットを考えると哺乳びんは複数持ちがおススメ。

★おしゃぶり

赤ちゃんの寝つきの悪い時など、ママの強い味方になってくれるおしゃぶり。
習慣になってしまうため、グズった時にとりあえずおしゃぶりを与えて泣き止ますという使い方はおススメできません。赤ちゃんを眠らせるときだけに使用するなど、タイミングをキチンと決めていれば、消毒のタイミングもわかりやすく安定します。
おしゃぶり消毒、特におすすめなのはつけておくだけで除菌できる薬液消毒です。

★ベビー食器

食器の消毒はその都度終わらせるのが正解。汚れが付いたままの食器をシンクに置いたままにするだけでも雑菌の繁殖の元になってしまいます。赤ちゃんの食事が終わったら、まず食器洗いを。食後は、赤ちゃんと一緒にお菓子を食べてしまったりと案外ゆっくりしてしまうものなんですよね。食器の汚れを落としたら即消毒へ。食器の大きさや量に応じて合った消毒方法を選びましょう。

次回は、楽ちん便利でシンプルな薬液消毒について・・・
チュチュベビーの「つけるだけ」を深堀していきます!