ChuChu公式サイトプレスリリース
プレスリリース

消毒済みの密封梱包ですぐに使用可能
災害備蓄用『チュチュ 紙パック用乳首(消毒済)』
12月1日より全国の自治体等向けに販売開始

ジェクス株式会社(本社:大阪市中央区谷町、代表取締役社長:梶川 裕次郎)は“家族みんなでハッピーな育児”がコンセプトの育児ブランド「チュチュ」より、災害備蓄用に開発した「紙パック用乳首(消毒済)」を12月1日より自治体向けに販売いたします。

災害備蓄用 チュチュ 紙パック用乳首

本商品は、災害備蓄用のベビー向け紙パック飲料専用乳首です。哺乳瓶に飲料を移し替えることなく、紙パックに装着してすぐに飲ませることができます。

すでに販売している紙パック用乳首は使用前にご家庭での消毒が必要ですが、災害備蓄用はすぐに使えるよう、消毒した清潔な状態で梱包・密封をしているため、災害時に消毒環境が用意できない場面でも使用が可能です。また、赤ちゃんが吸った分だけ中身が出てくる乳首なので、月齢問わず使用頂ける点も備蓄に適しています。

<災害備蓄用 チュチュ 紙パック用乳首 商品情報>

■商品概要
商品名:チュチュ 紙パック用乳首(消毒済) 商品詳細はこちら
価格 :600円(税抜)/個
入数:100個

■商品特長
・素早く飲ませたい時、哺乳びんがなくても、新生児からほとんどのベビー用紙パック飲料を与えることができる
・開封後そのまま使用可能
・全月齢に対応したChuChu乳首を付属しており、飲む力に応じた量が出てきます

災害備蓄用 チュチュ 紙パック用乳首 商品イメージ

◆簡単装着3ステップ

1. 耳を起こす 2. 耳に差し込む 3. 奥まで差し込んで固定

<開発背景>
日本では地震や台風、豪雨などの自然災害が多く発生しており、避難所への避難も珍しくなくなってきました。昨年11月に発売した「紙パック用乳首」は、母乳、哺乳びん以外の方法ですぐに飲料が飲ませることができたが、使用前の消毒が必要なため、洗浄水の確保や煮沸消毒が難しい環境では使用にハードルがありました。また、「紙パック用乳首」発売以来、消費者や地方自治体からの多数問い合わせにより、避難所など環境が整っていない状況でも、すぐに安心して使用できる製品を開発しました。

■チュチュについて

チュチュのコンセプトは、育児を通してみんなが幸せになること。これまでの育児が「ママと赤ちゃん」という、二人だけの関係を主に描いていたのに対して、「家族みんなで育児」というこれからのスタイルを大事にしています。ママはもちろん、パパや祖父母、そして社会にもひろく共感してもらえるブランドとして育てていくことを目指します。
チュチュHP:https://chuchubaby.jp/

■会社概要

名称 :ジェクス株式会社
URL :https://www.jex-inc.co.jp
設立 :昭和35年12月7日
資本金 :3億円
所在地 :〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目3番12号
事業内容:医薬部外品・医療機器・化粧品・育児用品・生活関連用品等の製造販売